2013/14年度のサッカー競技規則変更に関して

2013/14年度のサッカー競技規則に関して、本年6月25日に日本サッカー協会(以下JFA)より
「2013年競技規則追加改正について」
という通達が発表されています。

今回の変更内容の中には、第11条‐オフサイドの成立条件に関して解釈の変更があり、競技規則の適用に一部修正が必要となります。

解釈や適用を理解するための資料として、JFAのホームページでは具体例の映像が示されています。通達文書の趣旨をご理解の上、ご覧ください。
「2013/14年競技規則の改正について(第11条-オフサイド競技規則の解釈の変更)」
登録チーム各位は関係者の皆様に周知徹底をよろしくお願いいたします。

なお、NPO法人多摩サッカー協会では、8月31日以降のすべてのカテゴリーの協会主催試合において今回の改正を適用するものといたします。

また今回の適用に当たり、多摩協会関係者用の参考資料として
「2013/14年サッカー競技規則の改正に関する補足説明」
をpdf形式で記載致しました。併せてご参照ください。

審判委員長
武山 茂